One Stop Service!

ソフトクリームのプロフェッショナルが
開発から販売まですべての部門 一体となって事業者の皆様をバックアップ!

※横にスクロールしてご確認ください。

フリーザー導入

EQUIPMENT

お店の環境や販売スタイルをヒアリングした上で、
豊富な機種の中からお店に最適なフリーザーをご提案いたします。

新店舗出店の場合は、お店の環境や販売スタイルを細かくヒアリングすることから始まります。長年の実績と経験に基づき、当社の多様な機種の中からお店に最適なフリーザーをご提案いたします。
また、各営業拠点に完備したテストキッチンでは、実際にソフトミックスやコーンカップを使用したプレゼンテーションも行います。

ソフトクリーム
導入までの流れ

  • 1.コンサルティング
    お客さまの店舗の全体イメージや、規模等を営業担当が細かくヒアリングいたします。
  • 2.フリーザーの選択
    業種、業態、環境、そして販売個数に合わせて豊富なバリエーションよりフリーザーを選択して頂きます。
  • 3.メニューの選択・開発
    ソフトミックスやコーンカップなど多くのバリエーションをご用意していますので多彩なメニュー展開が可能です。

メニュー提案

MENU VARIATION

ソフトクリームのできたての美味しさを効果的に使った
スイーツメニューをご提案いたします。

ソフトクリームの専門家として、ソフトクリームの美味しさを知り尽くした日世のデザートプランナーが最新のトレンドや季節感を取り入れたスイーツメニューをご提案。より味わい深く、よりふくよかで、豊かな時間を過ごせるメニューの数々。
日世の商材を上手に利用することでオペレーションを複雑にすることなく魅力的なメニューづくりが可能です。

オリジナルメニュー&
季節メニュー

いかにしてコンセプトをレシピに落とし込むか ──。
お店の特色を取り入れたメニュー開発のお手伝いや季節に合わせたシーズンメニューをご提案します。

おすすめメニューと調理法の
ご紹介はこちら!

メニュー・ルセットの紹介

オリジナルソフトクリームの開発

オリジナルソフト

ORIGINAL FLAVOR

「当店だけのオリジナルソフトをつくりたい」
そんなリクエストにもお応えします。

日世がご提供するソフトミックスを使えば、お店でも比較的容易にオリジナルのソフトクリームをつくることが可能です。秘訣はなめらかな舌ざわりを損なわないこと。ご要望があれば、経験豊富な日世のスタッフが、独自のフレーバーづくりをお手伝いいたします。日世の各営業拠点にはテストキッチンが完備されており、試食していただくことも可能です。尚、日世では、大手チェーン店様のプライベートブランドの開発にも携わっています。

お店や地域の特色を
ご当地&自家製ソフトクリームで表現。

地元の特産品やお店独自の食材をオリジナルフレーバーのソフトクリームとして販売。
旅行中は、その土地でしか食べられないものを好んで食べ歩きする傾向があります。
また、コーヒーや抹茶などお店の特色を活かしたスイーツは他店との差別化を図り、新規客が訪問するきっかけづくりに貢献します。

販促ツールのご提供

SALES PROMOTION

思わず食べたくなる!
集客に欠かせない販促ツールもご提供。

遠くからでもお店の存在がわかるサインやのぼり、食欲をそそるポスター、オススメのソフトクリームを訴求するパネルなど、ソフトクリームビジネスを支援する各種販促ツールをお店の環境に合わせて制作しています。

ニックン&セイチャンを
活用した販促展開

ニックン&セイチャンは、ソフトクリームのナショナル・ブランドである
日世のシンボルキャラクター。長年、多くの方に愛されてきました。
日世では、キャラクター人形を店頭に飾っていただくなど、
ニックン&セイチャンを活用した販促も展開しています。

オリジナルメニューには
オリジナルのPOPを

独自に開発したご当地ソフトクリームやオリジナルフレーバー、
季節の創作スイーツなどの魅力を訴求するための
オリジナルPOP制作もお任せください。

フリーザーのメンテナンス

MAINTENANCE

フリーザーのメンテナンスも安心です。

常に優れた品質のソフトクリームを販売するためには、フリーザーの信頼性は重要なポイントです。日世のフリーザーは高い耐久性と容易なメンテナンス性で、お客様でも安心して取り扱える構造になっています。また、日世では万一のマシントラブルにも素早くリカバリーできるネットワークを構築。安心と信頼のサポート体制で対応いたします。

衛生指導

SANITATION

いつでもおいしくて安心できるソフトクリームを提供するために、
日世では各販売店さまへの衛生指導を行っています。

安全・安心なソフトクリームを販売するためには、フリーザーの衛生管理が必要不可欠です。日世では専門部門を設け、自主検査を実施して適切にアドバイス*。HACCPの考え方を取り入れたソフトクリームの衛生管理をご理解いただくために、衛生講習会を開催するなど、お店の状況に応じてご指導します。

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理をサポートしています。

  • 衛生講習会

  • 訪問によるフリーザー取り扱い指導

  • ソフトクリームの自主細菌検査

  • 衛生巡回車

*細菌検査を行い、万一不適切な結果の場合は、日世にてご指導・再検査を実施させていただきます。
指導員がお店を訪問し、ソフトサーバーの洗浄殺菌・原料の取り扱い方法などフリーザーの状態を見ながら直接担当者さまにご指導するケースもあります。

自主管理点検表
ダウンロード(PDF/Excel)

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の解説や
フリーザーの取扱説明書や解説動画はこちら!

衛生管理のポイント フリーザーの取扱説明

高品質の生産体制

PRODUCTION

フリーザー、コーン、ソフトミックス、トッピングの全てを自社で生産。
安心・安全で高品質な商品を安定して供給できる体制を整えています。

各製品の品質や性能を妥協することなく追求。
衛生管理や安全管理の行き届いた工場で生産しています。

  • コーン生産工場

    東松山工場(埼玉県東松山市)

  • フルーツプレパレーション生産工場

    南アルプス工場(山梨県南アルプス市)

  • ソフトミックス生産工場

    びわ湖工場(滋賀県犬上郡多賀町)

  • フリーザー生産工場

    高槻工場(大阪府高槻市)

国内トップシェアの技術力。

日世では、安心・安全で高品質な商品を安定して供給できる生産体制を構築。例えば、全長十数メートルのオーブンなど様々な設備を必要とするコーンの生産についても、国内外の最新鋭機を導入し、効率的な生産を実現した工場を稼働。高品質の製品を安定的に大量供給できる体制を整えています。
また、コーンの割れ、欠け、焦げなどがないよう、生産工程において徹底した品質チェックを実施。お店でお客様に提供されるその瞬間までサクサク感を損なわないように、包装資材や配送方法にも独自の工夫やアイデアをこらしています。

多彩な商品力。ニーズや好みに合わせて改善&進化。

いま、人々に求められている味わいとは何か。ソフトクリームビジネスに必要とされるものは何か。日世は、いつの時代も新しい美味しさを追求。ときに気付かないほど微妙な改良も繰り返しながら、さらに進化させ、お店の繁盛へとつながる、訴求力、競争力を持った商品を提供し続けています。例えば、バニラ、ミルク、チョコレート、抹茶、ストロベリーなど定番のソフトミックスにおいても、乳脂肪分の割合や原料によって、甘さや香り、舌ざわりが異なる多彩な種類をご用意。特色豊かなソフトミックスのラインナップも日世のこだわりのひとつです。