重要なお知らせ

Important Notices

東日本大震災に関する重要なお知らせInformation

2011年7月20日

夏期の節電対応に関して

 当社は、東日本大震災の影響による電力供給量の低下による政府の節電政策に対応するため、今夏は、日頃取り組んでいる省エネ活動を着実に実践していくことに加え、以下の対応策に取り組み、最大使用電力の削減を図ってまいります。
 また、こうした取り組みにより、生産・供給体制を整え、商品を安定的にお届けできるよう、努めてまいります。


主な取り組み内容

1.生産関係

 ●省エネの推進
 ●休日生産
 ●自家発電機の活用
 ●関東圏以外の生産拠点の活用 等

2.オフィス関係

 ●オフィス使用時間の短縮(業務の見直しや定時退社日設定等による残業時間の削減)
 ●照明対策(照明の間引き、こまめな消灯の徹底、LED化 等)
 ●フロア内温度管理(クールビズ実施と併せエアコン設定温度28度以上を遵守)
 ●待機電力の削減(使用していないPCや機器の電源OFF) 等
 ●エレベーターの使用自粛


以上

2011年6月23日

東日本大震災
災害復興支援 日世ソフトドリームカープロジェクトについて

 このたびの東日本大震災において被災された皆さま方に心よりお見舞い申し上げます。
 被災地では復旧に向けての地道なご努力がつづけられておりますが、まだまだ心身ともに不自由な日々をお過ごしの方々も多くおられます。穏やかで、健やかな暮らしが、一日でも早く皆さま方のもとに戻ってくることを願わずにはおられません。
 そうした願いの一環として、日世では、当社のソフトクリームを被災地の皆さま方に召し上がっていただくプロジェクトをスタートさせることにいたしました。この夏、おなじみのニックン・セイチャンのマークのついた「日世ソフトドリームカー」が被災地を回ります。
 ささやかな活動ですが、ソフトクリーム総合メーカーとして精一杯の応援をお届けしたいと思います。楽しい暮らしの象徴でもあるソフトクリームによって、明るい笑顔の輪が広がることを願っております。
 「日世ソフトドリームカー」の訪問先の情報は、「日世ソフトドリームカープロジェクト」特設ページにてお知らせいたします。
以上

2011年4月6日

東日本大震災による当社の被災状況および支援について

 このたびの「東日本大震災」において被災されました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
 また、被災地において昼夜を分かたず被災者救助をはじめとする災害対策に全力を尽くしていらっしゃる皆様に深く敬意と感謝の意を表します。
当社の復旧状況と製品供給等につき、下記のとおりお知らせします。

1.復旧状況と製品供給について
 弊社、仙台営業所は1階の倉庫・設備が冠水し、2階の事務所も情報機器等への被害がありましたが、建屋自体は軽微な補修で済み、活動を再開しております。また、東北地区の物流拠点にも被害が発生しましたが、代替流通を確保し順次出荷を再開しております。
 生産の面では、各工場における損傷はありませんでしたが、東京工場(神奈川県綾瀬市)・甲府工場(山梨県南アルプス市)においては、夏場の電気需要増に伴う計画停電による操業制限を危惧しております。また、原材料調達において若干の支障が生じておりますが、安定供給に向け一層の努力を進めてまいります。
2.被災地への支援について
 日世株式会社では、被災地・被災者の方々の支援のために、中央共同募金会に義援金を寄付させていただきました。
 また、行政当局および業界団体等と連絡を取りながら、本社敷地(大阪府茨木市)を近畿一円からの救援物資集荷・発送のための作業場としてご利用いただき、更に飲料水をびわ湖工場(滋賀県多賀町)から支援物資として提供させていただきました。
以上

2011年3月15日

東日本大震災の当社被害状況と対応について

2011年3月11日に発生した「東日本大震災」により被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、心よりお悔やみを申し上げます。
 このたびの地震の影響により、当社の事業活動(原材料の調達、生産、物流等)に支障が生じることが予想されます。
 現在、対策本部を設置して状況把握と確認に努めております。東北地方の当社事業所の建物等への影響は限定的ではございますが、揺れに伴う設備の損傷及び冠水等の被害を受けました。
 お客様には大変なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんが、ただいま、全力をあげて復旧にあたっておりますので、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
以上